cattail(キャットテール)とは何でしょう

これは、何の写真かわかるでしょうか?

ニイニイ
「がま」という植物の穂になりますよ。

ヒヨリ
アメリカンドッグにそっくりだね!

キャットテールについて

「がまの穂」は猫の尻尾ににているとの事で、猫の尾=cat+tailで、英語では「cattail(キャットテール)」と呼ばれているようです。

猫の尻尾?

わが家の猫のしっぽです。

ポカポカ陽気なので、椅子の上で寝ているので、尻尾が垂れ落ちています。

にぎって引っ張りたくなるように、ゆらゆらと動いています。

猫の尻尾に似ているかどうかですが・・・

似ているような、似てないような・・・そんな感じですね。

風になびいている状況が似ているのかもしれませんね。

ただ、cattailで検索するとキャットテールという猫カフェが多く存在していた事がわかりました。

英語なのでアメリカ原産なの?

cattailは英語なので、もしかするとアメリカ原産の猫で、似ている尻尾のものがいるのかもしれませんね。

調べてみましたが、メインクーン・バリニーズ・ラパーマ・ピクシーボブなどの尻尾がフサフサとして似ているような気がします。

こちらの画像は、メインクーンです。

北アメリカの自然の中で育っていたロングヘア種になり、メイン州の出身です。

アライグマとの交配で生まれたという珍説もある猫ですが、ふさふさした尻尾にみられたリング状のしま模様が、アライグマとそっくりだったので生じたフィクションのようです。

7kgを超す猫や、全長1m以上の猫などもいて、よくネットでも巨大な猫を抱えている画像を見れる事があります。

ちなみに、これは我が家の猫の画像です。

ちなみに体重は8kgとなっています。

尻尾の毛の形状が違いますが、体重が重いところなど、よく似ているようです。

ただ、なんでしょうか?

和と洋の違い?

ナナ
頭のサイズ?バランスが違うような気がしますね。