猫さんの花見気分に100均のさくら柄提灯

造幣局広島支局の「花のまわりみち」が4月13日~19日まで午前10時~20時まで開催されていますが、もう散り始めているようです。

初日の金曜日は8,333人、2日目は雨の為か4,609人ほどの入場者数だったようです。

最終日まで、桜の花がもてばいいですね。

100均のさくら雑貨の提灯

我が家の猫にも、お花見気分をあじわってもらおうと思い、100均でさくらの提灯を購入してきました。

直径20cmほどのサイズで、紙製で押しつぶされた状態になっていますが、形を丸に保つ為に針金も同封されていました。

この針金を利用して上から吊るす事もできるようです。

組み立ててみました。

紙製となっておりとても軽いので、外で使用する場合は風の影響をすごくうけそうです。

ただ、猫さん・・・・・あまり、興味ないように見えますね。

遊んでくれれば老猫さんの運動不足解消になるのではないかという、密かな期待を抱いていたのですが・・・・・残念です。

カメラ目線ではなく、提灯に興味を抱いてほしいよ。

光っていないから興味がでないのでしょうか?

という事で、提灯だから、内部に灯りをつけてみたいと思います。

100均の色が変わるインテリアLEDライトをワイヤーを巻いて、提灯の中に吊るすような感じで入れてみました。

おっ!

なかなか、きれいですよ!

・・・・・・なぜでしょうか?

猫さんに感動も動きも興味すら見受けられませんよ。

天井から吊るしてみましょう。

ん~ん。

もはや、猫さん、提灯を見向きもしませんね!

内部の針金を外している状態で提灯の穴から猫を見た時の画像です。

唯一、猫さんが提灯に興味を持った瞬間になります。

ヒヨリ
・・・・・入れないよ?