子供と思考回路が似ている我が家の猫さんの習性

宅配業者さんから家に段ボールが送られてくると、子供は開封したがります。

何が入っているのか、知りたいのだろうと思います。

我が家の猫も同じです。

野生の血が騒いでいる猫さん

段ボールを開けていると、近くに猫さんがよってきます。

最初は覗き込んでいますが、そのうちに上から飛び込んで中に入ってきます。

そういう事を繰り返しているうちに、段ボールは上から入れるという事を学習しているようです。

賢いね!

こちらは、押し入れの中にあるヒヨリさんの隠れ家です。

主に夜中になると、この中で寝ております。

段ボールの側面に穴を開けているので、ここから中に入っています。

ところが、ある日覗いてみると・・・・・

お宝探しの血が騒いだのか、自分の寝床の段ボールの上へ飛び込んで隠れ家を破壊していました。

ぼーぜんとして、涙目になっています。

段ボールロック

段ボールの蓋を締めるのに段ボールロックという商品が売れているそうです。

ガムテープを使わなくてよく、繰り返して何度も開け閉めできるので人気となっているようです。

百円ショップのCANDOにも2個入りで100円で売っていました。

形状はこのような形状になっています。

真ん中の長くなっている部分を、段ボールの中の蓋部分に差し込んで固定するようになっています。

そのため、まず蓋をして段ボールロックのベロの部分を隙間に差し込み

押し倒してから、スライドして固定します。

箱の中から見ると、このようになっています。

段ボールの中に物を入れて、段ボールロックのベロの部分の厚み分のスペースがあれば、この商品が利用可能のようです。

そして、いがいにも、とてもしっかりと上蓋が固定されています。

ただ、我が家の猫さんが上からダイブした時は、どうなるのでしょうか?

きっと、このアイテムでは上蓋が沈んで開いてしまうような気がしますね。

隠れ家の復旧と補強作業

頑丈に上蓋を固定したいので、結束バンドを利用してみようと思います。

結束バンドを取り付ける段ボール部分に補強用としてガムテープを貼りました。

キリで上蓋と中蓋に穴を開けて結束バンドを差し込み締め付けました。

押入の中に戻して完了です。

重みに耐えられるかどうか不安ですが、これで様子をみてみようと思います。