100円ショップの吸着マット

今日は、床の色を変更して、猫の茶の色が映えるようにしたいと思います。

100円ショップで吸着マットを購入してきました。

最近はアイボリーやダークブラウン、グリーンなど色々な色が増えてきました。

1枚100円(税別)でサイズは30cm×30cmで、裏には粘着用の白いラインが取り付けられています。

近所のホームセンターでも同じような物が売っていましたが、9枚セットで1080円程だった気がします。

厚みは、約4mm程度で、押しつぶせば1mmくらいになるようです。

取りあえず、並べてみます。

猫的に、肉球での感触が気持ち良いのか?

このマットにのると、マットで爪とぎをします。

水のみの器から、水をこぼすので、トレーも購入してきました。

プラスチック製で、3枚100円、食器売場で見つけました。

素材の表示も何の記載もない、やや危なそうな商品です。

植木鉢の受皿などにはちょうど良い気がします。

水飲みの器の下に設置しました。

今のところ、問題が無いように思えます。

ちゃんと、受け皿の中に水が溜まっています。

2枚×4列で綺麗に設置できると思っていたのですが、思っていたよりも長さがあったため、1枚足らずになってしまいました。

しょうがないので、1枚を半分にハサミでカットして設置しました。

水がトレーの外にこぼれないようであれば、床のマットを増設しようと思います。

100円ショップの床に設置する吸着マットの良い所は、厚みが薄いので、ドアが内開きの床に設置する場合に、ドアの下の部分が当たることなどの邪魔になりません。

又、ハサミでカットするのも楽で捨てる時も便利です。

そして、汚れた時など、その1部分のみ交換できるので、ウレションする室内犬などの場合は、分割された床材は、汚れた部分のみ洗えばすむのでとても便利だと感じます。

それらの事がきにならない場合は、サイズのあったカーペットを購入したほうが安上がりのようです。