猫さん達、始めての焼かつお

夕方の18時頃になると、猫が台所へ集合するようになりました。

不思議ですね~。

これを、「餌付け」というのでしょうか?

ニイニイのお主人様・・・・時間に几帳面な猫となっていますよ・・・・。

「焼かつお」のお味は?

本日のおやつは「焼かつお」ですよ!

スーパーでひときわ目立っていた製品ですね。

1匹だと、食べなかった時に全てゴミとなってしまうので購入を控えていましたが、現在はニイニイさんがいるので購入してみました。

猫さん達の目線が熱いですね。

表のパッケージに食べやすいようによくほぐして与えてくださいと書かれていました。

なるほど、なるほど、猫さん達はお年寄りだからね。

本体はけっこうパサパサした状態となっていました。

これでは、かみ切る事が難しそうだったので、スプーンを使ってがんばってほぐしました。

・・・・・・・おやっ??

普通のパウチのおやつのようになってしまいましたよ。

やりすぎたのかな?

猫さん達はスタンバイOKとなっています。

おやつの効果はすごいですね。

じっと座って待っています。

それでは、お食べ下さいませ!

・・・・・?

ニイニイさんが立ち去りました。

なんでも食べてくれるヒヨリさんも、少しにおいをかいだだけで・・・立ち去ってしまいました。

・・・・・?

舐めることもなく、においをかいだだけで台所から出ていくという事は、香りが薄いのが嫌いなのか?

不明です。

これ・・・・・どうしよう?

とりあえず、一つのお皿にまとめて、お湯を入れてさらにスプーンで砕いてみました。

多少香りが増加したのではないでしょうか?

ほぼ、見た目はフレークのおやつとかわらない状態となっています。

ただ、味は薄いような気がします。

一応、もったいないので、少しの間台所の床に置いておきました。

その後、ニイニイさんがちょろりと食べてくれました。

でも、ヒヨリさんは無視状態で、お皿を避けて歩いていました。

何故かお気に召さなかったようです。

見た目は美味しそうに見えましたが、ヒヨリさん好みではなかったようです。

残念!