異常気象と祖先


ヒヨリ
あついっす。
ニイニイ
・・・・・
ヒヨリ
あついっす。
ニイニイ
アメリカのカリフォルニア州やアリゾナ州では、記録的な猛暑で50度越えの可能性の場所もあるようですよ。その為、熱波警報や注意報が出ているようですよ。それに比べると、日本はまだましのようですよ。
ヒヨリ
熱波警報?
ニイニイ
世界気象機関の定義で、日中の最高気温が平均最高気温を5℃以上上回る日が5日間以上連続した場合を熱波というそうですが、定義は地域で異なるそうですよ。
ヒヨリ
だんだんと異常気象の地域が多くなっている気がするね~。
ニイニイ
暑すぎるので、エアコンの使用量が増加して電力供給が追い付かなくなったり、山火事などの発生もあるようですよ。
ヒヨリ
海外は大変だね~。
ニイニイ
ヒヨリさんは少々お腹周りに余分なものが付いているから暑いような気がしますよ。
ヒヨリ
それは違うよ、ニイニイさん、普通の猫より少々体がBIGサイズなのでそのように見えますが、バランス的に見ればお腹周りも普通だと思うのすよ。
ニイニイ
そうですか? 普通の猫は仰向けに寝た場合、そのような安定感抜群の体制にならないと思いますよ。そのお腹の状態ですと、寝返りの心配もなさそうでうね。
ヒヨリ
えへっ、便利でしょ。お腹を上に向けてると涼しいよね~。
ニイニイ
すごくバカっぽく寝ているので、お腹を押してみたい気になりますね。
ヒヨリ
ダメだよ、お腹はデリケートゾーンだから。それよりも、僕たちの祖先は砂漠生活をしていたって噂だよね。
ニイニイ
半砂漠地帯に生息するヤマネコのリビアヤマネコって話ですね。
ヒヨリ
信じられないよね、毛がある動物が砂漠で生活できるの?
ニイニイ
どうなんでしょうね。その頃はまだ砂漠部分も少なくて、気温の上昇も穏やかだったのかもしれませんね。まあ私には分かりませんよ。
ヒヨリ
本当に生息していたのかな~?
ニイニイ
古代エジプトでは、ナイル川周辺は巨大な穀物地帯だったので、野ネズミの被害で苦労していたそうでうよ。そこで指名されたのが、野ネズミを好物とするリビアヤマネコだったそうですよ。それからエジプト人はリビアヤマネコと共に生活するようになったそうよ。
ヒヨリ
ふ~ん、そうなんだ~。
ニイニイ
その後、リビアヤマネコさんはエジプト人の間でバステトという女神としてまつり上げられるようになり、最近では、猫を丁重に葬っていた事を裏付ける発見も遺跡で見つかっているようですよ。
ヒヨリ
なるほど、僕も神になる日が近いような気がするね。おやすみ~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました