サッカー特訓中

ヒヨリさんは、サッカーボールを投げると、ちゃんとキャッチしてくれます。

ゴールキーパーのセンスがあるようです。

2018FIFAワールドカップ ロシア大会

はじまりました。

いつもはもっとTVで盛り上がっていたような気がしますが、なんだか静かに感じます。

私の気のせい?

このようなあまり期待してない状況の時は、奇跡が起こるかもしれませんね。

がんばれ!にっぽん!

ヒヨリ
日々鍛錬!

ヒヨリさんはスポンジ製のサッカーボールが大好きです。

ボールのサイズも丁度良く、爪のかかり具合も良いのかもしれませんね。

前足でサッカーボールをガッチリつかんで仰向けになって、たわむれています。

ごろりん、ごろりん。

100円ショップで購入した、サッカーボール柄のウォーターボールですが、我が家のネコさんは大好きです。

目の色が変わるほど、大好きですよ。

予知能力のある動物

前回の南アフリカ大会ではタコのパウルくんが勝敗を予想して話題となっていました。

尚、タコの寿命は短いので、パウルくんは南アフリカ大会後の10月頃に旅立ったそうです。

そして、今回のロシア大会では、白ネコのアキレスくんが予想しています。

聴力を失っているネコさんですが、第1試合の「ロシアVSサウジアラビア」戦をロシアが勝つと予想しました。

そして、結果は開催国のロシアが勝利したので、一躍有名になるかもしれませんね。

おおかみのマスコット

そして、あまり話題にならない、ワールドカップサッカーの大会のマスコット!

今回は、オオカミで、名前を「ザビカワ」といいます。

ロシア語で「点を取る人」という意味のようです。

ちゃんと、ぬいぐるみが販売されているのですね。

でも、持っているサッカーボールの柄が今回のと違うのがちょっと残念ですね。