段ボール猫ハウスは「のれん」がポイント!

本日もキャットタワーのハウスの中で寝るようです。

タワーの最上段に駆け上る時に、どすどすどす!と軽快な音が聞こえてくるので、よくこの後ろ姿を見る事ができます。

その後は、イビキが聞こえてきます。

頭かくして・・・しっぽまるだし!

段ボール猫ハウスの作成

通販から商品が届いたので、段ボールというゴミが発生しました。

とても、興味深そうに我が家の猫さんが眺めております。

・・・・・了解しました。

リハウスしましょう!

という事で、段ボールは横のままで、中に猫さんの大好きなタイルカーペットを敷きました。

おまけに枕用のクッションを入れておきました。

これは旅行など機内で寝るときに首に巻いて使用するネックピローのクッションタイプで、100円ショップの製品になります。

寝床は暗めのほうが好きなようなので、ひざ掛けを入口部分にかぶせて、クリップで両サイドを固定しました。

これで、入り口部分にのれんを取り付ける事ができ、クリップの影響で入口上の段ボールが下に落ちてくることがなくなりました。

ヒヨリハウスの完成です。(別名:ヒヨリほいほい)

それでは、私のじゃまにならない場所に置いておきます。

・・・・・・数時間後

中に入って寝ています。

気に入ったようです。

ヒヨリ基地が増加しました。

猫は高い場所が好きだと聞いていたのですが?

ヒヨリさんは、床の上に置かれた段ボールの中でも気に入ったようです。

・・・猫の柄をした、のれんの力なのでしょうか?

この日から3日間ほどは、キャットタワーにあるハウスに入る事もなく、タワーに登る事もなく、床の段ボールハウスの中でずっと寝ています。

新しもの好きのヒヨリさんは、一度気に入るとこの場所は誰にも渡したくないようですね。