あると便利な車に積んでおきたいレジャーアイテム

もうすぐお花見シーズンです。

行楽の時などに重宝するアイテムがあります。

クルマに積みっぱなしにしても邪魔にならなく、いざという時に便利な製品です。

レジャーシート

厚手のレジャーシートなので、通常利用しているビニール製のシートと違って、地面が多少デコボコしていても快適に座る事ができるようになっています。

又、風にあおられて、バタバタする事もないので、旦那さんがひとりで簡単に敷いたり、片付けたりする事が出来るのでとても便利となっています。

半分に畳んで使用するとその分クッション性能がアップするので、座り心地が向上します。

収納サイズは、72cm×42cm×12cmで、広げると最大140cm×200cmになります。

飲みもををこぼしても大丈夫な撥水加工となっていますよ。

キャリーカート

何かと便利な折り畳み式のハンディカートは、車に積んでおきたいアイテムのひとつです。

多少道が悪くても大丈夫なように、車の径が大きい製品が安定があるのでお勧めです。

椅子

無くても大丈夫ですが、あると便利な時もある折り畳み式の椅子。

膝の具合が悪いので椅子があると楽だという年配の方もいます。

そして、100均で販売している折り畳み式の製品が色々とバリエーションが増えています。

上の写真は折り畳み式の箱と台座です。

ただ、金額は両方200円ですが、これ以上サイズの大きい製品も置いてありました。

鉄製の部品を利用していないので錆びる心配がなく、水に濡れても安心です。

折り畳むとこのように薄くなります。

おまけ:花見やイベントで楽しめるアイテムです

花見やイベント事に盛り上がるアイテムです。

カップに香りが付いており、水や炭酸水などを入れてのむと、その香りのするジュースを飲んでいると錯角してしまうアイテムになっています。

子供はもちろん、大人も好きなドリンクを入れて楽しめそうです。

ただ、開封後の香りの継続は4か月程度となっています。