猫が足首にじゃれてくる理由

気持ちよさそうに横になっているヒヨリさんです。

仰向けになって寝ている時に、猫の頭の近くを歩いた場合は足首をつかまれ、あま噛みされます。

ただ不思議な事に、このような姿勢の時は何もされません。

猫に足首を攻撃されるのは?

一般的に猫が足首を襲うのには理由があるようです。

人間の足を後ろから猫が見た場合・・・・

かかととくるぶしの形から、獲物のように見えている可能性があるそうな・・・・・

本当かどうかはわかりませんが・・・

猫からみると、丁度良い獲物のサイズとなっているようです。

そこで動き回る足をみて、ウズウズして飛びかかってくるそうです。

床の近くで急に動いたり止まったり、猫から見ると狩猟本能に灯が付くようですね。

結局のところ、本能や習性によるもののようです。

DNAの力って、すごいですね~。

その為、椅子に座っている時に足を噛まれるのも納得ですね。

あまり、足をバタバタさせて挑発しないようにしなければいけないようですね。

尚、一般的にお腹を触られるのはきらいな猫さんです。

アイマスクを乗せてみた所・・・・

すぐにガブリと噛まれていました。

・・・・・・ヒヨリさんの精一杯の腹筋写真ですね。

仰向けに寝ている時に近くを歩くときには注意が必要なヒヨリさんでした。