自分の好きなように変更して熟睡する猫さん

キャットタワーにいる猫さんが、ぼーっとしています。

どうやら、眠たいようですね。

タワーに設置してある段ボールハウスの中に入っていくヒヨリさんです。

この箱の中はとても居心地がよいように細工してあります。

中身は保温アルミシートを一番下に敷いて、その上に座布団を2枚置いています。

その為、クッション率もぬくぬく感もアップされており、寒い日などは最高の隠れ家となっています。

最近は自分の寝る場所に入る時に、犬のように床面を掘るような行動をしています。

・・・・最近し始めたふみふみ行動といい、いったい何があったのでしょうね。

不思議です。

そして、床面を掘ってから中に入るので、当然一番上の座布団がめくれて折れ曲がっています。

そして、折れ曲がった座布団をゆっくりとふみふみしているヒヨリさんです。

自分の寝る場所を整えているようにも見えます。

しばらくの間ふみふみしていましたが、その後、座布団にもたれかかりました。

そして、頭をのせて熟睡状態になりました。

床の座布団をめくっていたのは、自分用のまくらを作っていたのでしょうかね。

最近、不思議な行動を取り始めだした、12歳の猫さんでした。