100均のランタンランプ

お年寄りの猫なので、とても寒がりになったようで、コタツからでてきません。

・・・

なので、姿を見ることがあまりありません。

・・・

寝ている姿でも写真で撮ろうと思ったのですが、最近のコタツの薄型ヒーターという製品は明るくないので、コタツの中は真っ暗です。

猫の目によくないので、カメラのフラッシュはたきたくありません。

ということで、100均でランプを購入してみました。

キャンドゥのランタンランプ

右側はダイソーの1つのLEDランプのインテリアライトで電池付です。

左側はキャンドゥの4個のLEDランプ式のスタンドランタンライトで電池別売り

単4乾電池3個を底面の蓋を開けて取り付けます。

底面にランプ点灯のON・OFFのスイッチもついています。

上部は引っ掛けられるようになるので、便利になっており、デザインもなかなかGOODです。

両方のライトを点灯させました。

右側のインテリアライトは、色が変わりますが、あまり明るくはないようです。

ただ、ランタンライトはLEDのライトが直接目に入るので、少々手を加えます。

MAP柄のダウトテープを表面に貼ってみようと思います。

白のガムテープにMAP柄がプリントされているような製品になります。

ダイソーで購入しました。

粘着式になっているので、貼ってから余分な部分はカッターでカットします。

これで、ランプを点灯させても、目がいたくならないようになりました。

MAP柄もきれいに浮かび上がっています。

コタツの中に設置

インテリアライトをコタツの中にいる猫の近くに置いてみました。

暗くて、よく分かりません。

では、

かなり、遠くですが、ランタンライトを置いてみました。

画質は悪いのですが、写真は獲れるようです。

ロウソクタイプのLEDライトも追加してみました。

ランタンライト撤去!

ランタンライトはかなり明るい事が分かります。

これは、避難用としても結構役にたつ商品のように感じます。

ランタンライトを設置すれば、コタツの中の状況が良く分かるようになりました。

本日、わが家の猫は丸型クッションに両手をのせてのんびりしているようです。

ニイニイ
たぶん、ゴソゴソしていたので、寝ていたのを起こしたのかもしれませんね。

ダイソーのランタンランプ

ダイソーには数種類のランタンランプが売っていました。

これは、単三電池3個使用します。

その為、とても明るくなっています。

12LEDで約130ルーメン?

・・・よく分かりませんが、100円とは思えない、優秀な製品のようです。

防水ではないようですが、5時間連続点灯できるようです。

ふと思った事

空港でガチャガチャが外国の観光客で人気となっていました。

観光帰りに余った小銭で利用できるからとの事です。

という事は、100円ショップも空港に出店できれば、かなり貢献できるような気がするのですが、どうなのでしょうか?

旅行用のアイテムも結構品そろえがあるので、いいような気がするのではないかと、ふと思いました。

スポンサードリンク