猫のお留守番用に購入した卓上扇風機の再利用

室内の温度が28℃となっていました。

猫が快適にすごせる温度は20℃~28℃、湿度は50~60%となっているので、我が家の猫には心地よいのかもしれません。

ただ、私には少々暑い、中途半端は室内温度となっています。

エアコンをつける程でもなく、5月だし扇風機を押入から取り出すのには早すぎます。

ふと、以前購入していた卓上扇風機があった事を思いだしました。

保管に便利な卓上扇風機

この製品の良い所は、パソコンのUSBでも単三電池でもACアダプターを利用してコンセントからでも利用でき、まっすぐにするとスペースの邪魔にならないので引き出しの中や本棚での保管が可能なところですね。

前回利用したのは、4年程前くらいになるような気がします。

単三電池が入れっぱなしになっていたようで、液漏れしておりました。

掃除して、USBのコードをパソコンにつなげたところ、問題なく扇風機はまわってくれました。

皆さん、電池の入れっぱなしは、気を付けましょう。

扇風機を購入した理由

夏場の猛暑の時期に、お留守番の猫が暑くならないようにと思って卓上扇風機とソーラーチャージャーを購入しました。

通常の扇風機だとコンセントから電源を引いているので、火災などの不安があったので、これらを選びました。

ただ、試した所、ソーラーチャージャーは直接日光が当たらないと充電しないようでした。

卓上扇風機をおいて、コードをのばした場所には日光が当たらないので、ソーラーチャージャーは役に立ちませんでした。

その為、使用する事もありませんでした。

そして、現在のそのソーラーチャージャーの部品はというと、

内部のバッテリーの部分が膨れて、パックリと裂けた状態となっていました。

使用しなくても、このような状態になるようです。

卓上扇風機は単三電池4個でも動くので1日試してみたことがありましたが、余りの猛暑で、室内の温度もあがり、扇風機からの風からはネコは逃げていました。

窓を少し開けて、換気扇も回していましたが、外の空気の温度が上がっているので、余計室内が暑くなるような感じになりました。

結局、外出時は窓を閉めて、エアコンを稼働することのしたので、そのまま卓上扇風機は我が家のオブジェとなっていました

ソーラーチャージャーはゴミとなっていましたが、卓上扇風機はこれから、お役に立ちそうです。