猫の水飲みの器


今日のヒヤッとした出来事です。

ちなみに夏に怖いお話をするのは、涼しくなる方法のひとつのようです。

人間ヒヤッとすると、血管が細くなり涼しく感じるそうですよ。


こちらは、ヒヨリさんが水を飲んでいる所です。

もうお年寄りなので、水を飲み込んだ時に胃にスムーズに流れやすくするために一段高くして器を設置しています。

水の器の下にお皿があるのは、ヒヨリさんが豪快に水を飲むので、水をまき散らかすので置いています。

そして、こちらはニイニイさんが水を飲んでいた時の写真です。

この時は、器の真ん中部分で水を飲んでいました。

わかりずらいですが、そっと、覗いているヒヨリさんの姿も写っています。

そんなニイニイさん、今ではヒヨリさんと同じように器の奥で水を飲むようになりました。

そしてヒヨリさんと仲良くなって部屋で落ち着いているニイニイさんは、いろんな所で自分の体をこすりつけるようになりました。

自分ににおいを家具やいろいろな場所につけてマーキングしているようです。

全てを自分の物だとアピールしているようですね。

そして、

水飲みの器にも首でスリスリしております。

これも、自分のものだとアピールしているのか・・・・ただかゆいのか?

ちなみに、右上の茶色は寝ているヒヨリさんの背中ですよ。

そして、水の器の下のお皿にピンポイントでスリスリしているので、器ごと徐々に押されています。

・・・・・

危なく、器が倒されて床が水浸しになるところでした。

見ていてよかったです。

今日のヒヤッとした場面でした。