はしおき?

ニイニイ
箸置きについてのおはなしです。

先日、100円ショップのダイソーで箸置きと表示されたラベルのところで、陶器製の猫型の製品をみつけました。

・・・・・というか、購入しました。

利用すると、こんな感じになります。

そして、見付けた時に、思った事があります。

他の100円ショップのCANDOで似たような製品を購入して、今我が家にある猫も箸置きだったのでしょうか?

たしかに、問題なく箸置きとして使用できます。

・・・・・さて

同じ種類の、これは、どうなのでしょうか?

脳天に設置!!!

これは、これで、笑いがとれそうな気がします。

尻尾に設置!!!

ん~ん、ちょっと微妙な気がします。

背中が真っ白で、後姿がなんだか寂しそうです。

まあ、よく分かりませんが、我が家で箸置きは利用していないので、置物として活躍してもらいます。

箸置きとして思いつくのは、つまようじです。

つまようじの頭の部分は、折る事でつまようじ用の箸置きとして利用するのは、有名なお話ですが・・・・、

やっている人を、ほとんど見たことはありませんね。

しかし、家に置いてあるつまようじ、

全然、減りませんね。

わが家で爪楊枝の使い道はないような気がします。

タコ焼きしても、お箸で食べますよ。

面倒なので料理では使用しませんよ。

ここ1年の間で、爪楊枝は4本消費しました。

今日、3本使用しました。

その前はキャベツ太郎的な丸型のスナック菓子を食べる時、手が汚れないようにする為に突き刺して食べる時に利用しました。

なので、全然、なくなる気がしません。

きっと、10年後も沢山残っているのでしょうね。