猫のストレス解消にマタタビそれともキャットニップ派?

またたび投下

またたびの枝を袋から取り出して、目の前においてみました。

とっても興味がないようにみうけられます。

それでは、む・り・や・り、握ってもらいました。

それでも、まったくの無反応です。

またたびを与えると転げまわったり、特有の陶酔状態になったりするのが普通の猫に見られる反応です。

なんと、可愛らしい事でしょうか!

ただ、猫の体調や年齢、体質により、またたびに全く反応しない猫がいます。

わが家の猫は生まれた時から、ず~っと無反応となっています。

少々、残念です。

キャットニップ

同じような製品に、キャットニップがあります。

別名イヌハッカや西洋マタタビと呼ばれており、シソ科の多年草でハッカの香りのするハーブです。

キャットニップに含まれるネペタラクトンという成分が猫に陶酔感をあたえるといわれています。

ただ、またたび同様に、猫全体の3分の1程度は無反応な猫がいるそうです。

キャットニップは猫にとってストレス解消や退屈からくる攻撃的な行動を穏やかにする最適なアイテムとなっています。

注意しなければいけない事は、攻撃的になっている時に与えてしまうと、抑制がきかなくなり、さらに攻撃する回数が増えてしまします。

とっても危険ですので、気を付けましょう。

キャットニップに含まれるネペタラクトンには虫よけ効果もあるので、蚊やゴキブリ駆除に効果的となっています。

虫よけ用にベランダなどで栽培している人もいるそうですよ。