寒さ対策ペットにやさしい暖房器具

ニイニイ
上の絵で間違いがあるそうですよ。
ヒヨリ
後ろを振り向いてビックリして飛び上がってしまう猫?
ニイニイ
それは・・・何と見間違えたんでしょうね。
ナナ
ストーブの上にあるものは、両方とも煙が出てくるそうだよ。
ニイニイ
分かりにくいですがストーブの上にあるのは、サツマイモですよ

我が家は賃貸なので、ストーブの使用は禁止になっています。

昔、ストーブによる火事が多かったからでしょうか?

この辺の賃貸物件は、ほぼ使用禁止になっています。

しかし、毎年火災保険は強制的に入らされています。

掛け捨て年に1万円!

・・・・・微妙に高いですよ。

ペット可の賃貸なので、当然ペットを飼っていないご家庭よりも、家賃は数千円UPしています。

月に5千円アップ・・・・・微妙に高いですよ。

しかも、敷金も1か月分余分に支払っているのに。

それは、さておき、

田舎でストーブを使用していた頃は、よくサツマイモをアルミホイルでくるんで、ストーブの上において、焼き芋にして食べていました。

ストーブの上で焼いた焼き芋は最高ですね、たまにジャガイモでもやっていました。

あとは、やかんを置いて湯気が出ていたので、室内も乾燥しなくて湿度対策もバッチリだった気がします。

ペットの冬対策に最適な暖房器具!

ホットカーペットもよいのですが、座っていないと暖かくありません。

ストーブの場合はペットが近よりすぎて、火傷などが気になります。

又、子供部屋などにストーブは危ないなど、そんな時は、遠赤外線の暖房機が便利な気がします。

小さいお子さんの肌が触れても火傷の心配が少なくなっているためペットにも安心になっています。

火を使用していないので、燃焼ガスの嫌なにおいや温風の影響による喉や肌の乾燥もないようです。

遠赤外線の良い所は、人体だけでなく床、壁、天井などに暖かさが吸収されるので、お部屋全体を均一に暖めてくれます。

キャスター付きで移動しやすい製品や、取っ手付きで7cmの薄型設計の製品などいろいろとあるようです。

又、おはようタイマーやおやすみタイマーのほか、転倒した場合に自動で消える安全装置などを備えた製品を選ぶのがポイントになります。

遠赤外線のヒーターは、やわらかい暖かさで暖め、「ニオイがしない・風がない・乾燥しない・音がしない」など快適に過ごせるポイントたくさんあります。

ファンヒーターやエアコンよりかは部屋は乾燥しません。製品によっては、かなり省エネになる場合があるようです。

ヒヨリ
僕は、コタツがあれば十分だよ!