広島平和公園の春の風景

カフェジャルダンの猫さんの看板が設置されてあるひろしま美術館です。

ジャルダンはフランス語で庭の意味だそうです。

そんな、ひろしま美術館の庭に、きれいなピンクの花が咲いていました。

何の植物だか・・・分かりませんが、1本だけきれいに咲いていましたよ。

そして、あっというまに、広島平和公園の桜の花がなくなっていました。

この間の雨の影響でしょうか?

1週間ほどで、景色が変わってしまったようです。

すごいですね。

観光客はガッカリですね。

この桜が、9日後には、

きれいに無くなってしまいました。

桜の下に人もいなくなりました。

こちらも、

全てきれいな緑へとなっています。

それでも、ただ1本、がんばって咲いている木もありました。

チューリップはキレイに咲いていましたよ。

そんな、ポカポカ陽気の中に仁王立ちしている鳥さんを発見しました。

アオサギさん・・・だと思います。

ふと、横を見ると、あら、びっくり!

もう一羽いました。

まったく、動く気配がありません。

横目で警戒されているのでしょうか?

鳩もたくさんよってきていました。

どうやら、鳥に人気のある「おやっさん」がこのベンチに座っているようでした。

微妙にベンチから距離をとっていますが、アオサギさんもよってくるのですね。

春ですね~。