広島護国神社・広島城付近の〇〇しそうな動物たち

皆さまが、明るく楽しい一年でありますように!

広島護国神社では正月三が日で60万人の人出を予想しているそうです。

人・人・人の大賑わいです。

1月2日はスーパームーンなので、夜中も大勢の初詣の人で賑わうのでしょうか?

大きな月と広島城の写真は良さそうですね。

尚、お札・お守り・破魔矢等の授与所の受付時間のお知らせの看板がありました。

1日:午前0時~午後11時まで

2日:午前8時~午後10時まで

3日:午前8時~午後10時まで

上記の時間以外は閉鎖するのでご注意くださいとの事です。

※おみくじ・絵馬は24時間受けられるそうです。

広島護国神社付近で見かけた動物たち

ちなみに、お正月の2日前の広島護国神社の写真になります。

人があまりいないので、建物が見渡せます。

見かける人も8割は外国人で観光客のようでした。

そして、敷地内は初詣の設営準備をやっていました。

今年は犬です。

拝殿前、お賽銭箱を置いてある正面左の壁の上のほうに設置されてあります。

神社でその他に設置されている動物たちです。

みなさん凛々しい!

城のお堀には、大きな鯉が泳いでいます。

一緒に鴨もたくさん泳いでいます。

人に慣れているのか・・・・?

餌をもらい慣れているのか、立ち止まって見ていると、鯉と鴨がよってきます。

子の付近で餌を売っている所は見当たりませんでしたが・・・・?

立ち止まって見ている人の近くに、鳩もよってきます。

きっと、いつも誰かに餌を貰っているようですね。

スズメもあまり逃げませんね。

何かを必死についばんでいます。

名前は知りませんが、

すごく早歩きする鳥もいます。

これは、全然人になついていないようです。

写真を撮ろうとするとすぐに飛び立っていきます。

ヒヨリ
以上、広島護国神社の周りで見かけた美味しそうな動物でした。

おまけ:この日みかけた物

正月前の初詣準備なのか、トラックに大量に竹がつまれていました。

通路は屋台で道をふさいでいるので、トラックはこれ以上前に進めないようですが、いったい何に使われるのでしょうか?

大量すぎて不思議ですが、中に運ぶのも大変そうです。

駐車場の利用状況を知らせてくれる電光式の看板です。

満車と空車以外にも、色々と表示があったようです。

混って?

今まで気に留めてなかったせいかも知れませんが、はじめて見たような気がします。

しかも、ちゃんと、色を変えて表示しているんですね。