2018年フラワーフェスティバルのライトアップ

夜のフラワーフェスティバル

夕方19:00をすぎると人も少ないためか、屋台もあいていませんね。

夜間の花車です。

2列に駐車した車の前と後ろにガードマンが警備しておりました。

・・・・朝まで?

・・・・・大変ですね。

ライトアップ

平和記念公園芝生広場でおこなれているライトアップです。

3日と4日は18:00~21:00

5日は18:00~20:00までライトアップやキャンドルなどに灯がともされるようです。

ただ、3日はたまに強い風が吹く為、ロウソクの灯が次々と消えていました。

その為係員が火を灯し、風がそれを消してしまうという繰り返しをしておりました。

とても間に合いそうもありません。

大変ですね。

芝生の中には折り鶴がライトアップされています。

おそらく上空から見るともっと奇麗なのだとおもいます。

なお・・・・

真ん中の通路にテーブルが設置されており、花と筒状のような物がおいてありました。

きっと本来ならこのコップのような物の中のロウソクにも灯がともっていたのだと思われます。

風の影響で全て消えてしまっています。

折り鶴フロート

3日と4日の19:00~20:30くらいの時間帯で、元安川にライトがともった折り鶴が設置されます。

ボードがヒモで連結された折り鶴を設置していました。

本日は風が強いので、ゆらゆらと折り鶴が動いています。

私は目が悪いのでよくわかりませんでしたが、今見ると、ちゃんと頭があるようです。

今回、新規購入したカメラで撮影してみました。

暗くてもちゃんと撮影できるので驚きです。

最近のカメラの性能はすごいですね。

ただ、いろいろな設定の方法をまだ理解してはいないので、すべてAUTO撮影です。

バラのアーチは夜間にライトアップされていたので、椅子に座って写真撮影する人が多かったですね。

おまけ

3日の夜21:00頃から雨が降り出していました。

花車やキャンドルなども雨に濡れたのではないでしょうか。

今年は風が強く吹く事もあるようなので、注意が必要のようです。

看板が倒れていたり、鉢が倒れていたりしていました。

一番驚いたのが、平和記念資料館横に特設通路がテントを利用して設置されていますが、風の影響でテントの壁が電車の連結部分のように動いており、倒れるのかと思いましたよ。

RCC-PLAYで5/31まで、フラワーフェスティバルの花の総合パレードを無料動画配信しているようです。

RCC-PLAY 2018フラワーフェスティバル