合格応援スナックに優秀なトング

今年も受験生を応援するスナックがお店に陳列されるようになりました。

がんばって無理矢理つけたネーミングの商品がとてもおもしろい期間ですね。

その中のひとつを購入してみました。

湖池屋の勝ちムーチョ、冴えるホットチリ味です。

原材料にもこだわって、カフェインが入っているようですね~。

ダイソーのトング

受験生を応援するスナックを食べる時に、手が汚れないトングを100均でみつけました。

「今、売れています!」とポップが表示されており・・・・そうなの?っと思って購入してみました。

トングの先がちょっと斜めに角度がついている所がいいですね。

テーブルの上にトングを置いても先端が付かなくて衛生的のようです。

キャップにはトングをかけられるようになっています。

キャップはカップの直径が80mmと87mmの製品にとりつける事ができるようです。

なので・・・ほぼ、限定された商品にしか取り付けられないような気がします。

密閉式ではないようですが・・・私の場合は、あっという間に中身はなくなってしまうので、問題はないですね。

そして、きっとキャップは使用しなくて、トングを突きさしてしまうような気がします。

トングの先端は平になっているので、じゃがりこも簡単につまむ事ができましたよ。

ということで、このトングは優秀のようです。

受験生にカーネーション

「応援花」という品種のカーネーションの話題も見かけるようになりましたね。

カーネーションの花の形が小学校などで見た「たいへんよくできました」のハンコににている事や、ガクが5つあるので「合格」や、枯れても花が落ちにくいとの事から、受験生を応援する花にピッタリとされているようですね。