チョコボール箱買いエンジェルの枚数と不思議なピクト

食料品の箱の虫ピクト

けっこう長く生きているのですが、初めて見るマークがありました。

「こんなピクトもあるのですね」っていうお話です。

チョコボール大人買い

スーパーでウロウロしていると、懐かしい商品が箱売りされているのを見かけました。

そーいえば、大人になって食べてないよねーと思いつつ・・・袋の中を見てみると、オマケつきのようです。

ほうほう、チョコボール20個入りのケース売りで、¥1,700ですか~。

おまけつき

という事で、購入したオマケがこちらです。

「キョロちゃんのぬいぐるみ」と「消しゴム」をゲットしましたよ。

キョロちゃんは、ちょうどよい転がせそうなサイズなので、猫の遊び道具になりそうですね。

やったね・・・あきっぽいヒヨリさん!

 

今のおもちゃの缶詰

おもちゃの缶詰

チョコボールといえば、おもちゃの缶詰を思い出しますが、私の人生では子供の頃に1回、銀のエンジェルを手に入れた記憶があります。

あの時のエンジェルはどこに旅立ったんでしょうね、思い出せませんね~。

 

おもちゃの缶詰もリニューアルしているようで、今は「ふしぎなキョロちゃん缶」といって、でんじろう先生が監修している「おもしろグッズ」のようです。

缶についているハンドルを回してライトを光らせたり、羽を飛ばしたりと、30種類以上の遊び方ができるグッズが入っているようですよ。

・・・・でんじろう先生は、いろいろな事をやっておられるのですね。

小学校低学年以下のお子さんなら、とっても大喜びしそうですね。

 

ケース売り20個でエンジェルは何個?

銀のエンジェル

20個入りのケースを買うと、何個エンジェルが出るか気になりますよね。

最初に1個開けてみると、いきなり「銀のエンジェル」が出ました。

お~、これは、金も見る事ができるのではないのでしょうか!と夢が膨らみます。

1ケース集計

・・・・1か月後

結局、1ケース20個入りを購入すると、銀のエンジェルが2個ゲットする事ができましたよ~。

ちなみに、猫は足を出して爆睡しています。

箱買いはネットでも購入することが出来るみたいですね。

 

中害注意のピクト表示

箱のピクト

全て食べ終えて、箱を捨てようとしたところ、ケースの底面にピクトが表示されていました。

虫害注意ピクト

すごくインパクトのあるピクトが一番右に表示されていました。

初めて見た、イモムシのようなピクトです。

「虫がつき易いので」・・・・・述語は?

ネットで調べてみると、「虫害注意」という表示でシールが販売されていました。

虫がつきやすいので、気を付けて保管してねっという注意ピクトのようですね。

なので主に段ボールなどに表示されているので、一般の人は見る事がなかったのかもしれませんね~。

・・・・栗を割った時に見た事のある虫みたいな。

 

猫が虫を演じてみました

うさぎねこ

とてもインパクトがあったので、猫にウサギの帽子をかぶってもらって、むしを演じてもらいました。

むしぴくとの猫

「むしがつき易いので~」と言っている、箱入り猫さんです。

箱入り猫

ウサギのかぶりものが役に立ちましたね。

 

猫が演じる虫の動画

猫さんはモノマネ上手、今回は「虫」

虫の動きを演じているように・・・・見える動画ですよ。

 

まとめ

おもちゃの缶詰をゲットする為に、銀のエンジェルを5枚集めるには、5ケース(5ケース×20個=100個)買えば集まるかも知れませんね。運がよければ3ケースなのかな?

小さいお子さんなら、とても喜んで遊んでくれそうなでんじろう先生監修のアイテムですね。

 

そして、中害注意のピクトがあることを知りました。

同じマークでシールが販売されているという事は、明治のお菓子だけでなく、一般的にいろいろな食品の段ボールに表示されているんでしょうね。

ひとつ雑学がふえましたが・・・・話す機会がなさそうなので、ブログに書く事にしましたよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました