便秘気味な猫の為に腸活サプリで毎日爽快計画開始

便秘気味な猫の為に腸活サプリで毎日爽快計画開始

我が家の老猫さんが便秘ぎみになって、ちゅーるの乳酸菌入りを与え始めたのですが、腸内環境を整えるには腸内で消化を手助けしてくれる酵素も重要な役割をしているという事を知りました。

猫も歳をとってくると、体内の酵素の量が減ってくるようです。すると消化や代謝が追いつかなくなって便秘ぎみになる事もあるとの事です。

なるほど、我が家の12歳の猫も便秘ぎみになってしまったのも納得ですね。

そこで、酵素を補充できる製品を探していて、株式会社ウィズペティの【猫用】毎日爽快・植物酵素&乳酸菌というサプリメントを見つけました。

初回購入はお試し価格で安くなっていたので、さっそくポチっとしてみましたよ。

毎日爽快の腸活サプリメント

※画像横の▷部分を押すと写真が切り替わります。


私が購入した時は「半額お試しキャンペーン中」との事で、1袋2,776円(税込)が1,388円となっていました。

初回限定の1か月分のお試し半額サービスとなっており、1袋60錠入りの製品が3袋までは半額で購入する事ができました。

 

猫の体重別の1日に与える毎日爽快のサプリメントの給与量

猫の体重5kg未満10kg未満10~20kg未満20kg以上
1日の給与量2粒3粒4粒5粒

とりあえず、飼っている猫の体重が20kg以上だった場合、1か月間試してもらうには5粒×30日=150粒必要になり、60錠入りの袋が3袋必要になるので初回限定では3袋までが半額で購入できるキャンペーンを行っているようですね。

 

で、初回限定のみのキャンペーン、しかも半額・・・・食べなかったらどうしようかと悩んだのですが、安いので3袋購入する事にしましたよ。

・・・・ただ、体重が20kg以上ある猫はかなりのレアケースのように感じますけど。

 

配達方法と賞味期限

配送状況

送料無料の郵便局のメール便で送られてきたので、自宅にいなくても大丈夫でした。

ネットで申し込んで4日後にポストに入っていましたよ。

今回購入した金額は3袋で合計4,164円となりました。

そこで、賞味期限ですが、3袋とも2年後くらいの日付となっていたので1日に1粒づつチビチビ与えていても全然問題ないようですね。

関係ないのですが、箱の大きさがポストの内寸とピッタリだったので、取り出すのに苦労しましたよ。

 

毎日爽快の錠剤について

毎日爽快サプリ

ウィズペティのサプリメントは「無香料・無着色・保存料未使用・化学調味料未使用」を基本として、安全基準を満たした国内工場で製造された無添加製品なので猫に安心して与えられるようになっているのがセールスポイントのひとつのようですね。

1粒の大きさも直径8mm程度なので、小さい猫でも食べやすいサイズとなっています。

かつおの味付けもしているので、錠剤だけでも無理なく食べさせることができそうですね。

 

毎日爽快に含まれる乳酸菌について

毎日爽快に含まれている乳酸菌は「有胞子性乳酸菌」を使用しています。

「有胞子性乳酸菌」は普通の乳酸菌と違って、乾燥した環境では胞子という殻に包まれた休眠状態となり、熱や酸に強いという特徴を持っています。

その為、胃で分解吸収されにくくそのまま腸にまで到着して善玉菌のサポートに役立ってくれるようですね。

サプリメント2粒で約500万個の有胞子乳酸菌が含まれているようですよ。

 

毎日爽快に含まれる酵素について

毎日爽快のサプリメントには5種類の植物酵素が含まれています。

5種類の酵素の役割

酵素名胃や腸内でのサポート内容
アミラーゼ炭水化物を細かい単位へと分解
プロテアーゼたんぱく質をアミノ酸へ分解
リパーゼ食物に含まれる脂質を分解
セルラーゼ野菜や果物を分解
ラクターゼラクトース(乳糖)を分解

いろいろな種類の食べ物を分解してくれる酵素が含まれているので、消化・吸収を助けてくれるようです。

 

野生の猫などは小動物や草食動物の腸を食べる事で植物性の発酵物を補充できましたが、ドライフードばかりを食べている飼い猫さんは植物酵素が不足してきます。

なので、ある程度高齢になったらサプリなどで補充も考えたほうがいいのかもしれませんね。

もしかすると、猫が猫草を食べたがるのは食物酵素を体が欲しがっているのでは?・・・・などと思ってしまいます。

 

【毎日爽快】のもっと詳しい内容はこちらで確認してみてください。
ペットサプリメントのウィズペティ≪植物酵素×乳酸菌≫配合の猫用サプリメント【毎日爽快】

サプリの食べさせ方

消化酵素の力を最大限に発揮する為には食後に毎日爽快のサプリメントを与えたほうが消化・吸収の促進に役立つと書かれていました。

乳酸菌の場合は生きて腸まで届く有胞子性乳酸菌なので、空腹時に食事と一緒に与えても大丈夫との事ですよ。

 

ただ、我が家の猫さん体が大きく体重はあるのですが食に関してそんなにガツガツしていません。

その為、カリカリフードを食べた後にサプリメントを与えても見向きもしてくれないんですよね~。

むりやり口の中に投入する?それもちょっと嫌なので、餌に混ぜて与えてみようと思います。

 

ちゅーるに混ぜる

サプリ入りちゅーる

乳酸菌入りのちゅーるの上に毎日爽快のサプリメント1粒置いて食べさせてみました。

残すサプリ

なんと、きれいにお皿は舐められているのですが、錠剤だけを残して立ち去っていきましたよ。

我が家の猫からすると、ちゅーるは飲み物で固形物は異物として扱われるようですね。

 

※画像横の▷部分を押すと写真が切り替わります。

それでは、すりつぶし機能がついた錠剤カッターで粉にしてちゅーるに振りかければどうかとも考えたのですが、サプリの成分がどうなるのか不安なので止めておきました。

 

という事で、我が家の猫さんの場合はちゅーるに併用してサプリを食べてもらうのは無理でした。

 

ドライフードに混ぜる

フードインサプリ

サプリメント自体にカツオ味がついているので、フードの上に一緒に置いて食べさすことにしました。

結果は粒の大きさに問題がないので普通に食べてくれましたよ。

食後にサプリを食べさせるのは難しそうですが、これならとっても簡単ですね。

 

まとめ

猫が便秘気味になって、2週間ほど前から乳酸菌入りちゅーるを毎日1本つづあたえていました。

そして3日ほど前から酵素入りのサプリメントを追加で与え始めました。

ちゅーるの乳酸菌と毎日爽快の乳酸菌の種類は違うのでそれぞれ腸内環境改善に役立ってもらえそうですね。

 

まだ継続日数が少ないですが、現在のお通じは2日に1回程度となりました。

これまでは細く小さいカラカラの糞が多かったのですが、乳酸菌の影響は大きいようで、通常の丸まるした糞となっています。

毎日爽快は与えて3日目ですが、消化がよくなったのか、食欲が増えてよく食べるようになった気がしますよ。

まだ、与え始めて日数がそれほど経過していないので腸内環境の変化はわかりませんが、2日に1度は排便するようになったのでとりあえず安心しています。

高齢猫の便秘改善に、猫には猫の乳酸菌を補充
夏になって水分不足になっているのかな? それとも、高齢による体の衰えなのかな? 我が家の12歳の猫さんは最近カラカラの小さなフンが多くなり、2日に1回のお通じペースになっていますよ。 なんとかしなければいけませんね...

コメント

タイトルとURLをコピーしました