猫が嫌いなライオンのたてがみ

黄金の猫にかぶりものを被せている理由

以前、猫のかぶりもので、ライオンに変身できる製品を購入したことがあります。

通販で購入すると、数日後に封筒にいれられてポストに入っていました。

きれいに、コンパクトに収納できるようです。

耳が付いていて、アゴ部分はマジックテープ式で固定できるようになっています。

しかし、この製品、

未だに、我が家の猫がかぶっている姿を見たことはありません。

最初に、かぶせようとしたときの様子です。

かぶりものに気が付きました。

かぶりものめがけて猫パンチがとんできました。

威嚇の後に、さらに猫パンチです。

という事で、数回かぶせてみようと試みましたが、断固、拒否されました。

見た感じ、何に見えているのでしょうか?

毛のフワフワ感が嫌いなのか?

なにか、嫌なにおいがしているのか?

とにかく、

猫にライオンのかぶりものを近づける事もできませんでした。

その為、今は、黄金の猫にかぶってもらっています。

残念です!

珍しく、映像に反応

猫の動画を編集していると、我が家の猫がやってきて、パソコンのモニターをみつめています。

我が家の茶トラの猫は、テレビの動物の映像が放送されていても、サッカーやバレーの試合でボールが動いている映像が流れていても、無視しています。

見えていないのか、興味がないのかは分かりませんが、幼少の頃からです。

不思議な事に、今日はパソコンの映像に反応しました。

にゃう、にゃう鳴きながら、モニターの後ろ側や周りをウロチョロして仲間を探しているようでした。

しかし、パソコンで流れていたのは、ヒヨリ本人の動画なのですが・・・・。

自分の動画を見て、自分を探しています。

鏡で自分の顔を見せてみても、無反応だったのに、不思議なものです。

でも、5分もするとさがすのを止めてコタツの中で寝ています。

物分かりが良い、賢い猫のようですね。