ねこ風邪

風邪をひいてしまいました。

私が・・・・

どこでウイルスをいただいたのか、久しぶりの風邪で頭がボーとしています。

ちなみに猫のヒヨリさんは12年間、病気にかかっていません。

猫って元気ですね~。

一応猫にも猫風邪というものがあるそうなのですが、風邪に感染している猫から移されて発病する事が多いようです。

外出禁止のヒヨリさんは他の猫とたわむれる事がないので、病気知らずとなっているようですね。

猫風邪の症状

くしゃみ・鼻水・目ヤニ・結膜炎・発熱・口内炎などが猫風邪の主な症状となっているそうです。

・・・・分かりにくいですね。

動物病院の先生に診てもらう方がよさそうですね。

鼻水といえば、猫には鼻毛が生えていないんですよ。

体は毛だらけなのに・・・・鼻の中はツルツルとなっています。

猫さんは口で呼吸をしないそうです。

なので、鼻の穴は大事な部分となっているようです。

もし鼻毛があった場合、鼻水が出ると毛に固まって鼻の穴が塞がってしまい呼吸ができなくなる可能性もありそうですね。

なので、鼻水が出るとストッパーの毛がないので、ダダ洩れ状態となっていますよ。

猫風邪の原因

人間にもインフルエンザA型・B型などの種類があるように、猫の風邪にもウイルス・カリシウイルス・クラミジアなどの種類があるようです。

複数の猫風邪を発症した場合は、症状が重くなり、抵抗力が弱くなっている場合は死に至る事もあるようです。

予防と治療

猫風邪に感染すると抗生物質などの投与で治療します。

ただ、ワクチンで予防できるので、外出できる環境の猫さんは必要なのかもしれませんね。

一番いいのは、外出禁止にすることですね。