猫にオレンジ色のピンポン玉で遊ばせていると危険?

きっと、猫にはこれと同じように見えているような気がします。

温かくなったいるので、コタツと座椅子からテーブルとイスへと変更となっています。

その為、猫は足元をウロウロしております。

老猫になると、寂しがりやになるのか、何かにしがみつきたくなるのか?

膝の上で寝たがる事が増えたような気がします。

急に膝の上に巨体が飛び乗って来たときなど、腕がたまたまそこにあった場合は、後ろ足の爪でひっかかれたりします。

なので、今は腕に傷が出来ています。

まあ、それはいいのですが、椅子に座っていると、たまに足の指を猫の爪ではたかれます。

黄色いピンポン玉で幼少の頃から遊ばしてきた影響なのかもしれません。

スリッパの先にピンポン玉を置いて猫の目の前に置いてみました。

ガッツリとピンポン玉を握っています。

きっと猫には、私の足の指はピンポン玉と同じように見えているだと思います。

結構、おもいっきり、ピンポン玉を握って噛みついていました。

なるほど、どうりで、とっても痛いわけですね。

全てのピンポン玉を遠くへ弾き飛ばしてしまうと取りに行くことも無く、次の標的はスリッパになるようです。

闘争心に火がついたもようです。

スリッパをつかんで、ゴロリン・ゴロリン・バッタん・バッタンとしています。

・・・・・・・・・!

太っちょだから、全て寝ながらの行動となっています。

最近、近所の100円ショップの製品が値上がりしているような気がします。

このスリッパも300円になっていました。

昔から?

去年は200円で買っていたような・・・・その前は100円だったような?

座布団も値上がりしていて、100円の座布団はついに、ペラペラの素材となっていました。

・・・・・という事で、我が家の猫のハウスの中にある座布団もペラペラになってしまいました。

夏場はペラペラ座布団で我慢してもらおうと思います。