ペットの動画撮影に最適な三脚を発見、専用ホルダーで携帯でも使用可能

今まで使用していた三脚

私が今まで使用していた、動画撮影などに使用していた三脚です。

遥か昔、デジカメを購入した時に付属品として入っていたものです。

全長13センチほどで持ち運びにも邪魔にならず、動画撮影の時は重宝していました。

ただ、難点があり、非常に倒れやすいのと、撮影の高さが低いことです。

ペットの動画を撮影するのに、もう少し高さがあり、動物があたっても倒れにくい三脚があればよいなと思い、近所の家電専門店に見に行くことにしました。

ヒヨリ
どんっ!どんっ!どっん!どっ、どっ、ど~ん!
ニイニイ
横幅があると、歩くと触れる物全て、なぎ倒しますね。

三脚を購入

展示品・在庫品 一斉値下げ大処分セールなる看板が入口に飾ってあります。

ヒヨリ
ラッキーだね。

早速に中に入り、エスカレーターで上の階を目指します。

カメラコーナーの片隅に三脚を販売しているコーナーがありました。2万とか3万とかの値段のする中に、ポツンと高さの低い三脚を発見しました。

高さの低い三脚は、使う用途が少ない為か、品揃えは少ないようです。高さ調節できる範囲で検討すると製品を選ぶのに迷う必要はありませんでした。よって、価格での判断のみです。

希望小売価格¥9,800のところ¥2,900と値札に書かれています。

ヒヨリ
さすが処分セール、安いんじゃないのか!

という事で、購入しました。

帰りに、リサイクルの店があったので、三脚があるか見てみました。

電動式で¥1,480などがありました。電動式って何?

価格はやすいのですが、皆カメラの設置高さが高い製品ばかりで、ペット用には不向きのようです。

ネットで通販の販売価格と金額の比較をしてみよう!

ネットで調べてみました。

驚きの価格が出ています。送料無料で私が購入した金額よりも安いようです。

大処分セールが負けた?恐るべしネット販売!

しかし、実際製品を見てみないとわからないですし、余り金額の差もないようなのでよしとします。

携帯用ホルダー

iPhone6 iPhone6Plus 対応 スマホ三脚ホルダー

価格:320円
(2017/8/14 11:37時点)

別途 携帯ホルダーを購入すれば、スマホなども固定して三脚を使用して撮影可能になります。

三脚を利用する便利な所は、画面を回転するのにあまりブレがなくスムーズに回転した映像が撮れる事ですね。

Velbon EX-Macro 小型ファミリー3段3脚

今回購入した三脚です。

専用のケースが付属しています。

三脚をセットして一番低い高さが203mmで、最も高い高さが563mmとなっています。

三脚の足はロックレバーを解除したりして、3段階の伸び縮み可能となっています。

質量は578g

セットできるカメラなどの最大積載質量は1500gとなっています。

水平器などの器具はついていません。

普通に立てた場合の画像です。

上部についているクックシューというカメラに取り付けるボルト部分はレバーを回転させる事で取り外し可能となっています。

猫を被写体とした場合の高さの比較

三脚にビデオカメラをセットしてみます。

モデルの猫の体長は普通の小型犬と同じくらいです。

ナナ
体重は小型犬の2倍程度あるっす!

三脚の脚を最低の高さにした時の画像(左)と、最高の高さに設置した時の画像(右)です。

カメラの高さが丁度よい位置になっています。ペットを撮影するのには最適のような気がします。

三脚の脚もしっかりしているので、倒れる心配はなさそうです。

パンハンドルと呼ばれるレバーを握り、ビデオカメラを360℃回転させたり、角度を変えたりできます。

ヒヨリ
フレームもしっかりしていて、見た目もカッコいいね。

ペットを撮影する場合、ペットの目線位の高さで撮影するとかわいい映像が撮れるという評判なので、これを使用して、ブレのすくない動画を撮影しようと思います。