トナカイ猫は足が衰えています。

トナカイ猫の誕生!

クリスマスに向けて・・・・・

かぶり物を取り付けてみました。

トナカイ猫の誕生です。

人間用なのですが

我が家の猫の顔のサイズなら・・・

なんとか、被せる事が出来ています。

こういう時は、巨大な(顔の)猫は便利?ですね。

しかし、我が家の猫はかぶり物があまり好きではありません。

あっという間に拒否されました。

まだ・・・・ありますよ!

これは、少々大きいので頭に乗せられないので、腰部分に取り付けてみました。

これは!・・・・・良く似合ってますね。

異変に気が付いたようです。

・・・・・・・・・

暴れまくっています。

毛色に似たつのを購入してきたのですが・・・・

やはり、気に入らないようです。

残念ながら、トナカイ猫になれるのは、数分のようです。

運動不足?

5年目の猫は、人間でいうと30歳ほどになり働き盛りといわれています。

そして我が家の老猫さんは11歳になりました。

人間で年齢に置き換えると、約60歳になるようです。

もうすぐ定年ですね。

そんな、老猫さん。

最近、不安になる事があります。

抱きかかえようとすると、たまに足からポキポキと音がします。

床に置くとちゃんと歩いているので、骨が折れてはいないようです。

猫もお年を召すと音が聞こえるようになるのでしょうか?

それとも、運動不足でしょうか?

冬になり、コタツにずっと入っているので、脱水防止用にコタツの猫用の出入り口付近に水が飲めるように水の入ったお椀を置いています。

すると、コタツから出てきて、お椀から水を飲み、Uターンしてコタツの中に入って寝始めます。

この距離しか歩かないので、運動不足になって足から音が聞こえるようになったのでしょうか?

その為、猫を抱える時は、ゆっくりと抱きかかえるようにしています。

ん~ん。カルシウム不足なのでしょうか?運動不足でしょうか?

・・・・トナカイのかぶり物をひんぱんに取り付けたら、運動不足解消になるのかな?