ヒヨリお手軽段ボール基地

通販で使用されていた段ボールです。

居心地はどうですか、喜んでくれていますでしょうか?ひよりさん。

ヒヨリ
・・・・・・・・・・zz
ニイニイ
目をあけて寝ているようですよ。

ヒヨリの段ボール基地製作

100円ショップで円でカットできるコンパスのようなものが売っています。

片方が針で片方がカッターの刃のような物が取り付けてあります。

写真の製品では最大幅は直径15センチの穴があけれます。見えにくいですが、ちゃんとメモリが彫ってあります。

早速、針の部分を段ボールに突き刺して回してみます。

コンパスなんて、小学生の時しか使用しないよね。

刃の部分が短いので段ボールのような厚みのあるものは、1回で切り離す事は不可能のようです。

カッターナイフで今切った部分をさらにカットしていきます。

あっという間に完成です。

中にクッションを敷いておきました。

初めて見る物には興味津々なので、いちもくさんに中に入っていきました。

・・・・・・入っていきました。

本当は、直径15センチの穴をお腹部分が通過するかどうか、不安でしたが、

・・・入りましたよ。

・・・何やらこすれるような音がきこえましたが。

猫って不思議ですよね。見たことのない作業をしていたりすると、近くに来てみています。

ビニール袋や紙袋も初めて家に持ち帰った時は中に入りますが、すぐに飽きて中に入るのを止めてしまいます。

ナナ
ヒヨリさんは、流行り物好きで、飽きっぽいんだね。

いち難

また、いち難

とりあえず、コタツの中で出入りできるようにしていました。

ヒヨリさんは、段ボールの中に入って寝ているようです。

イビキが聞こえてきます。

数時間後、段ボールの中でもがいているようです。

・・・・・・??

何やら、うにゃうにゃ言っています。

コタツの中を覗いてみると、段ボールの入口がふさがっていました。

ニイニイ
お腹がすいて、外に出たいのではないでしょうか?

折りたたんでいる段ボールの内側の部分が垂れ下がってしまい、丸い形状に開口した出入り口部分がふさがってしまっていたようです。

その為、出るに出られず、困っていたようですね。

どうやら、この部分は一番外側にして折り曲げておいた方がよさそうです。

さて、この段ボール基地はいつまで飽きずに入ってくれるのでしょうか。