猫にハンドスピナーを見せた反応

わが家の猫は紳士?なので、またたびには無反応&無関心です。

そして本日100円ショップでおもしろいものを発見しました。

ハンドスピナーです。

ダイソーで100円で販売しています。

結構前から販売されていたようですが、はじめて陳列されているのを見つけました。

動くものが大好きなので、喜んでくれると思いますよ。

さっそく回して、猫が座っている目の前に置いてみました。

・・・・立ち去りました。

またたびにも、ハンドスピナーにも、まったく、興味がないようです。

回転しているのが見えていないのでしょうか?

以前より興味のあった黄色いピンポン球を利用して目線を合わせてもらおうと思います。

じっと、見つめています。

手をのばして!

ちなみに、オス猫は左前脚が効き手、メス猫は右前脚が効き手の猫が多いようです。

わが家の猫はオスの12歳なので、当たっているようですね。

そして、ピンポン球のみ叩き落とすという器用さを見せてくれました。

まるで、手が伸びたように感じますね。

ピンポン球が色々な物にぶつかって、遠くて飛んでいきました。

しかし、ハンドスピナーには興味はないようです。

いったい、猫の目にはどのように写っているのでしょうか?

しょうがない!

それでは、とりあえず、分解してみましょう!

ハンドスピナーの内部構造です。

中央にベアリングが取り付けてあります。

ベアリングは内輪の輪と外輪の輪の間に、小さい鉄球を数個ほど挟んで設置することで、摩擦が少なくなり、省エネルギーで効率よく運動を伝達する事に優れている製品になります。

そしてこれが、100円で販売できている事に驚きです。

感動の、低価格の回転商品なのに、我が家の猫は興味なしです。

滑らかに回っているのですが・・・・・?

何故でしょうかね?

黄色のピンポン球は好きなので白い色を黄色に塗ったら興味をもってくれるかもしれませんね?