猫用サングラスで〇〇のスターに変身

我が家のヒヨリさんにプレゼントです。

通販で購入したら、この箱に入って送られてきました。

なかなか、おしゃれです。

開封してみます。

サングラスだけを購入しましたが、おまけも一緒についてきました。

箱の中に入っていたのは、猫用のサングラスとレーザーポインターになります。

 

ただ、今調べてみると、おまけではなく、セット売りのようでした。

ちゃんと、両方の金額分が含まれた金額になっていたようです。

 

レーザーポインターはボタン電池を3個入れて、側面のスイッチを押すと赤いレーザーと、もう一つのスイッチを押すとLEDライトが点灯します。

側面には、DANGERの他、英字でなにやら書かれたシールが貼ってあります。

英字は文字が小さく私の目(老眼)では見えませんが、きっと、ライトを目にあてると危険などという意味だと勝手に思っております。

そして、レーザーポインタの威力がすごい!

赤い点がぼやけることなく、遠くまで飛ばす事ができます。

ネコも大喜びです。

写真で撮影すると赤い点がぼやけて大きく写っていますが、実際はもう少し小さい赤い点になっています。

久しぶりに、はしゃいで動き回る姿を見ることができました。

老猫には良い運動不足解消グッズが手に入りました。

点灯するのを止めても、いっときの間、赤い点を探してウロウロしていました。

 

 

そして、おまちかねの猫用サングラスです。

金額は数百円でした。

もしかすると、そのうち100円ショップのペットコーナーでも安く販売される日がくるかもしれませんね。

ただ、この耳掛けはどこにひっかけるのでしょうか?

モデルの猫のように顔の真横で固定できるのでしょうか?

とりあえず、猫の耳の下の頬部分にかけてみました。

長さが少々短いような気がします。

このままでは、我が家の猫のお顔には利用できそうにない気がするので、細工してみます。

猫でも使える長さが短い眼鏡のリードなどはあるのでしょうか?

とりあえず、自宅にあったゴムヒモを結び付けてみました。

これで、大丈夫なのでしょうか?

 

我が家の猫ような顔の大きな猫には、耳にかける部分の長さが少々足りない可能性があるようです。

そして顔がBIGな猫代表のほほ部分に設置しましたが、結構な締め付け具合になっているような気がします。

大丈夫でしょうか?

めり込んでいるように見えます。

どうなのでしょうか?

動きが止まってしまいましたね。

ただ、よく似合っています。

まるで・・・・昭和のスターのようですよ。

猫用のサングラスは、頬骨部分に引っ掛けて固定するアイテムのようで、顔の横幅の長さも重要のようで、顔の小さい猫はクッション材などの細工が必要になりそうです。

もうお年寄りなのでペット用の老眼鏡などが出ると試してみたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました